美容進化論

Archive for 8月, 2014

太る遺伝子

by on 8月.24, 2014, under 未分類

うちの母、かなり太ってるんです。私が物心ついたころはすでに今の体型だったから母親ってそんなもんだと思ってたら周りのお母さんは細くて綺麗な人も多くてショックを受けたこともありました。
それよりも最近思うのが、私もその遺伝子を引き継いでいるのでは、と不安になるのです。

顔も妹より私の方が似ているし、血液型も同じだし、たぶん遺伝子は私引き継いでいると自分でも思うのです。子供の頃から母は太っていましたが、私や妹はどちらかというと、痩せている方でした。高校の頃も痩せていて、逆にどうしたら太れるのだろう、って悩むほどでした。

しかし、社会人になってお酒を飲むようになって、外食が増えるにつれ、食べる量も飲む量もだんだん増えていって、そうしたら、一年で2キロずつ体重が増えていきました。10年後は体重が10キロ近く増えてしまってそのときに、母の姿が頭をよぎってしまいました。

たかの友梨なんかに行ってちょっと絞ればなんとかなるのかもしれないけれど自力で痩せようと思うと全然痩せれません。私の場合は妊娠してつわりで体重が落ちてから出産するまであまり食べれず体重が増えず産後も母乳のためか、かなり食べても全く体重が増えません。

ただ、遺伝子は太る体質のはずだから授乳が終わってから、かなり気をつけないとデブにまっしぐらの予感。遺伝子に逆らってダイエットしてピタピタの服をレディースファッション通販で探したいけど・・・難しいだろうかぁ・・・

コメントは受け付けていません。 more...

色白の見た目は異なりムダ毛の多さに悩んでいる美意識の高い旦那

by on 8月.23, 2014, under 未分類

旦那は色は白くて見た目的に優男タイプなのですが、ムダ毛が多くて腕や足はもちろん胸毛まで少し生えているので、旦那自身も気にしているようです。

そのため若い頃から周りには秘密だそうですが、女性用脱毛器をこっそり買ってムダ毛処理していたそうです。

私も旦那と出会ったあと、部屋に女性用脱毛器があったのを見かけた時はすごく驚きましたが、今では旦那の涙ぐましい努力に脱帽しています。

むしろ私より美意識が高いかもしれません。

特に旦那の場合、男性ですからつるつるすぎもダメなようです。

ほどよくムダ毛処理をして残す毛もないといけないそうです。

私にはその加減がよくわからないのですが、休日に旦那がムダ毛処理をしていると、剃りすぎたとか、もうちょっと剃らないといけないなどと小言が聞こえてきます。

旦那の仕事上普通のサラリーマンなのであまり腕や足を見せることはないと思うのですが、旦那にしてみるとムダ毛処理をするかしないかでは気持ちの入り方が違うそうです。

関連参考リンク 福岡メンズ脱毛髭脱毛検索ナビドットコム|貴方に最高の脱毛サービスはどこ?

コメントは受け付けていません。 more...

日食作戦失敗

by on 8月.04, 2014, under 未分類

今日の話題といえばやっぱり金環日食でしょう
まえまえからあまり興味ないといいつつもやっぱり今日は表に出て空を見上げちゃいました

でも今朝は空一面のどんより雲
日食なって全然関係ないわといわんばかりの空でした
どす黒い雲がずっと続いてて切れ目から太陽が顔をのぞかせるなんてこともないくらい
仕方なくテレビで日食中継を見ていたんですがテレビを見ている最中にさらりと一言「前々からほしいって思ってる指輪があるんだ~」
なんて記念の指輪をねだってみました

すると今まで一緒におとなしくご飯を食べながらテレビを見ていたのに何も言葉を発することなくさささっと新聞を持ってトイレに逃げられちゃいました

期待はしていなかったんだけどもうちょっと何か反応してくれてもいいのになんだよ~~~
やっぱりばっちり痩せて見返してやるしかないのか

ダイエット成功の暁にはご褒美をもらえる約束をとりつけるしかないかな
やっぱり何か目標があると励みになるもんなのにね

コメントは受け付けていません。 more...